ロゴ
HOME > Contents > 投資マンションのローンについて

投資マンションのローンについて

ローンについて

投資用マンションを購入するために、自己資金が少ないからとあきらめてはいませんか?提供している金融機関は限られますが、投資用マンション購入にご利用いただける専用のローンがあります。

 

当社取扱銀行なら、頭金10万円からでも借り入れが可能。また、このローンには「団体信用生命保険」が付帯しています。ご契約者様に万が一のことが起きた場合でも、ご家族が負債を背負わなくて済むような仕組みが用意されています。

  ローンについて

団体信用生命保険(団信)とは

ローンのご契約者様が亡くなったり、高度障害状態などになった場合に、住宅ローンの返済に充てるための給付金が支払われる保険です。これにより、遺族にはローンは引き継がれず、また投資したマンションはそのまま相続して運用することもできます。
なお、銀行ローンの団信保険料は金利に含まれているため、別途支払う必要はありません。

ローン用金融機関について

 
先にも述べたように、不動産投資ローンはどこの金融機関でも取扱っているわけではありません。
イマジンの取扱物件では、取扱先の銀行が提供する投資用マンションローンをご紹介します。
 
詳しくは当社までお問い合わせください。
  ローン用金融機関について

投資用マンションローン お申し込み時のQ&A

お客様より投資用マンションローンのお申し込みについてよくいただく質問と回答をまとめました。
下記にないご質問は直接お問い合わせください。
1. 転職したばかりで勤続年数が短いのですが、申し込みできますか?
1. 金融機関にもよりますが、同一職種の転職でステップアップが明らかな場合であれば、お申し込みいただける場合もございます。また勤続年数が短い方でも、初めて投資用マンションをご購入される場合、お申し込みいただけることもございます。
2. 自営業者でも、申し込みできますか?
2. 3年以上営業経過されている方であれば、お申し込み可能です。なお、お申し込み時に確定申告書や決算書などの所得関係書類をご提出いただき、審査をさせていただきます。
3. 退職して現在無職です(年金収入のみ)が、申し込みできますか?
3. お申し込み金額が購入価格の50%以内であれば、シニア向け投資用マンションローンを提供している金融機関もあります。
4. 共働きです。妻の収入を合算することは可能ですか?
4. 奥さまにも安定した収入が見込める場合、ご本人の年収に奥さまの年収の60%を加えて審査することが可能です。
ただし、収入を合算する場合、奥さまに連帯保証人または連帯債務者となっていただく必要がございます。
5. 法人の役員です。決算書の提出は必要ですか?
5. 役員の方は法人経営者と同等と見なされますので、お申し込み時には決算書のご提出が必要です。ただし、上場企業など決算書を公開されている法人の役員の方は、決算書のご提出は不要です。
6. 専有面積が40m2以上の投資用マンション購入を検討していますが、申し込みできますか?
6. ご利用いただけます。なお各種条件が銀行によって異なります。
  • TEL:03-5312-5401
  • ご相談・お問い合わせ