HOME > ブログ > 不動産投資初心者はコンパクトマンション投資から始めるべき?
コラム
2017/04/10

不動産投資初心者はコンパクトマンション投資から始めるべき?

Web Unit
ブログ


 コンパクトマンション投資は、


  • 特別なスキルやノウハウは必要ない
  • 管理しやすい

 などの理由から、不動産投資に経験が少ない初心者の方に適しているといわれています。


特別なスキルやノウハウは必要ない


 不動産投資で着実に家賃収入を得るため必要な特別なスキルはありません。もちろん資金計画のなかで、定期的に繰り上げ返済をしていく必要はあるかもしれません。

 しかし、株式投資やFXのように複雑な投資法を学んだり、日々ニュースに目を通して、将来動向を予想する必要はないのです。
 もっと言ってしまうと、株式投資やFXで確実に利益を上げられる保証はありませんが、不動産投資であれば着実に資産を形成し、家賃収入を増やしていくことができます。


管理しやすい


 本業や家族のための時間が、投資に割かれることに抵抗を感じているかもしれません。たしかに株式投資やFXなどは、あなたのたいせつな時間と手間が必要です。その点、不動産投資であれば、入居者がいれば、毎月着実に家賃収入が入ってきます。

 そして、ローンは家賃収入で少しずつ返済され、着実に資産が形成されていきます。たとえ歩みは遅くとも着実に資産を作っていけるのです。
※家賃保証システム(サブリース)をご利用いただいた場合



不動産投資を始めるタイミング


 また、みなさんがご存知のように、東京オリンピック開催決定後からマンションの価格が高騰しました。不動産の価格が上昇しているとはいえ、「オリンピックに向けてこの先も上がるのだろうか・・・」と価格推移に不安を感じ、不動産経営を始めるタイミングで悩まれている方も少なくないでしょう。

しかし、マンションの価格が高騰したにもかかわらず、以下の理由より不動産投資市場の取引が活発になっています。

  • 外国人投資家による購入が増えた
  • 相続税・贈与税などの節税対策として購入する人が増えた
  • 金融緩和により個人投資家が増えた


 つまり、マンションの価格は上昇したものの、これまでハードルが高かった不動産投資ローンを低金利で利用できることから、マンション投資を始めた方が増えています。




 マンション投資は初心者の方に適しているとはいえ、投資商品である以上、リスクもつきものです。失敗しないためには始める前にきちんとやっておくべきことをおさえることが大切です。

 弊社では、そのようなリスクの回避策はもちろん、マンション経営や土地活用など不動産投資に関する独自のセミナーを定期的に開催しております。ご興味のある方はぜひ一度ご利用くださいませ。




関連記事