HOME > 会社概要 > 代表挨拶

代表挨拶

 私が不動産業界へ足を踏み入れたのは昭和63年。当時はバブル経済の真っただ中で、住宅ローン金利が6~8%台、都心部のマンションでは坪単価が1千万円を超え、8坪のコンパクトマンションが8千万円という驚きの価格でした。

 その後平成の時代となり、金融機関による融資の引き締め等によりバブル経済は収束し、不動産投資のスタイルも『キャピタルゲイン重視』から『インカムゲイン重視』へと変化して行きました。

 

 私はこのような経験を生かすために平成21年9月1日「株式会社イマジン・コーポレーション」を設立いたしました。

 会社設立において深く心に刻んだことは、《お客様の繁栄なくして当社の発展はない》その信念でした。

  代表写真

  当社では、都心部の駅近マンションを中心に販売・管理を行っております。これは購入後の物件管理を重視しているためです。お客様に安心して不動産投資を行って頂くために最も重要なことは、物件の選択とその後の管理であることは言うまでもございません。

 当社管理の物件は空室率が低くオーナー様はもちろんのこと、行き届いた管理によりご入居者様にも喜んで頂いております。

  これからもオーナー様や入居者様に優良な物件を供給することを使命とし、一層の努力を続けて参ります。変わらぬご支援を賜ります様、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

代表取締役 佐藤 義久

企業理念

お客様に最高の御満足を提供する事を第一と考えます。これを使命とし、より一層の成長を目指します。

 

  企業理念_社長直筆.png